Amazonギフト券は買取で売却することも可能

女性

ポイントを現金化する方法

ギフトカード

コードだけでも現金化

インターネットショッピングサイト大手Amazonはこの日本でも大きな人気を集めるようになり、日々多くの人が日用品からファッション雑貨、書籍など様々な商品を購入するようになりました。中にはその日に商品を届けてくれるようなサービスまで登場し、今や生活の一部として日々頻繁に利用する人も増えてきました。そんなAmazonでは、Amazonギフト券と呼ばれる券の使用が可能となり、商品を購入する際にAmazonギフト券を使用することで現金と同じ扱いにすることもできます。そんなAmazonギフト券は買い物に利用するだけではなく、買取を専門の業者に依頼することで現金に変えることも可能です。普段あまりAmazonを使わない人や、現金の方が利用頻度が高い場合ぜひ買取を検討してみてはいかがでしょうか。Amazonギフト券は商品券のように受け取る事もできますが、その他にもサイト上で入力するためのコードのみでも利用が可能です。どちらの場合もAmazonギフト券としての機能を果たすため、買取業者に売る際には商品券もしくは行動を準備しておきましょう。コードの場合郵送や配送の手間を省くこともできますので、買取手数料をより安くすることにもつながります。実際に店舗を構える業者もあれば、インターネットのみで展開している業者もありますので、より利用しやすい店舗を選択してみると良いでしょう。日々溜まっていく様々なポイントをAmazonギフト券へ交換し、そこから現金に変えることができるため、買取を利用してみると良いでしょう。

おもちゃ

お金に換える方法

Amazonギフト券を換金するにはカードを金券ショップで売却したり、カード情報をギフト券番号買取サイトで買い取ってもらうなどの方法があります。その他にもAmazonギフト券で商品を買い、その商品を別のリサイクルショップなどで買い取ってもらい換金してもらうという少し遠回りな方法もあります。

ギフトカード

金券で現金を手に入れる

Amazonギフト券を換金する場合、現金への交換率だけではなく色々なポイントをチェックする必要があります。換金までの時間はどのくらいか、手数料はかからないか、自分が持っている銀行口座への振込に対応しているかなどを確認して業者を選びましょう。

紙幣

未登録で未使用であること

Amazonギフト券の買取は、インターネットを介して行なわれることが多く、買取相場は額面金額の8割から9割ほどです。手続きは、会社のホームページから行い、買取金額に納得すれば指定した口座に振り込まれるのを待つだけです。